金地病院へ通院していました。

【発症後、約1年4ヶ月】
2003年の8月頃・金地病院へ通院

 

金地病院へは2ヶ月間ほど通院しました。正確に言うとたった2ヶ月間で通院をギブアップしてしまいました。

 

毎回毎回、1時間半〜2時間待たされて診察時間は2−3分でした。

 

まだ聞きたいことがあるのに先生に質問するとものすごーく早口の返答が返ってきます。

 

まるでさっさと診察を終わらせたい!と言っているかのよう・・・・(汗)

 

どこの病院も同じかもしれませんが、私にはそれが耐えられませんでした。

 

会社を半休して病院に通って、散々待たされて診察時間はたったの2−3分!!

 

もちろん何一つ満足していません。

 

心配していた白血球の数値も上がらなかったので2ヶ月通院したところで、自分の判断で金地病院に行くのを止めました。

 

今思うと、これが大きな間違いでした・・・・(涙)

 

その後の長い闘病生活はここから始まったと言ってもいいかもしれません。バセドウ病は必ず専門医の診察を受けるべきです!

 

そのことを当時の私はよく理解していませんでした。

 




【免責事項】 このホームページでは私のバセドウ病の闘病記を公開していますが、管理人は医師や看護婦などではなく一般の患者です。このホームページは何かの医療行為を推奨するものではありません。また、私の受けた治療法や食事療法・対策などが全ての方に同じ結果をもたらすというものではないです。あらかじめご了承ください。

 
トップへ戻る