バセドウ病の禁止事項

バセドウ病がどんどんひどくなっていって、医師から禁止事項を言い渡されました!

  • 禁煙
  • 禁酒 (心臓に負担がかかるから?)
  • 喫煙する人との同室を禁止
  • 運動禁止
  • 食事は洋食中心 (出来る限り和食を避ける)
  • 無理をしない (できる限りおとなしく過ごす)

特にタバコについてが、一番厳しく言われました。タバコを吸ったり、タバコをもくもく吸っている人のそばにいると、バセドウ病が悪化してしまうからという理由でした。

 

タバコを吸う人が大勢いる部屋(喫煙室、居酒屋、喫煙OKなオフィスなど)への立ち入りもしないようにと言われました。

 

普段は優しい主治医がめっちゃおっかない顔をして、とくとくと説教のように言うので怖かった。

 

「タバコだけは絶対に言いつけを守らないとダメ!! どんどん悪くなっちゃうよ!!」ということでした。

 

私はタバコは吸わないんですけど、お酒が大好きなんです。お酒を飲めない人生なんてツマラナイと思う。

 

そんな私は医師から禁酒を言い渡されてしまったので、目の前が真っ暗になりました。

 

動悸がしてゼーゼーしている状態なので、酒なんて飲みたいとも思わなかったけれど、「飲むな!」と言われると辛いんです。

 

病気だから仕方が無いんですけど。
諦めの悪い私でした。




【免責事項】 このホームページでは私のバセドウ病の闘病記を公開していますが、管理人は医師や看護婦などではなく一般の患者です。このホームページは何かの医療行為を推奨するものではありません。また、私の受けた治療法や食事療法・対策などが全ての方に同じ結果をもたらすというものではないです。あらかじめご了承ください。

 
トップへ戻る