プロパジールの副作用が心配になりました。

プロパジールに替えてから4−5年たつと思うのですが、今更ながらにプロパジールの副作用が心配になってきました。

 

副作用というのは肝機能障害のことです。実はメルカゾールでも肝機能障害を起こしたことがあるのです。

 

肝機能障害、というか肝機能に異常が出てしまうのは、メルカゾールでは少なく、プロパジールでは10人に1人といわれています。

 

今のところプロパジールで副作用は出ていないのですが、これだけ長い間飲み続けていると、薬が体に蓄積されたりしないかな??なんて怖くなってきました。

 

あんまりにも心配だったから、主治医に相談してみました。

 

 

里香 「メルカゾールよりプロパジールを飲み続けたほうが副作用が出やすいって本当?」

 

先生 「本当ですよ! (その後、長〜いプロパジールの副作用の説明)」

 

里香 「・・・・・・・・・・・・・(怖くて言葉にならない)」

 

先生 「メルカゾールが合わない人もいますよ!」

 

里香 「メルカゾールに替えてもいいですかぁ〜???(涙)」

 

先生 「(なんで今更って顔をしながら) まあいいでしょう。」

 

 

私は前の病院ではメルカゾールを服用していました。あまりに副作用が強かったので今の病院に移ってからはプロパジールを服用していました。

 

だけど将来のことを考えると不安で不安でたまらなかったので、今更って気もしたけど、わがままを言ってメルカゾールに替えてもらいました!

 

ということで今月からはメルカゾールを服用しています。まだ副作用は出ていません!!

 

飲み始めたばかりだからかな??

 

でもなんだかいけそうな気がするんです。素人判断だけど。副作用が出ないような予感がする!!

 

このままバセドウ病が完治してくれないかな〜!!




【免責事項】 このホームページでは私のバセドウ病の闘病記を公開していますが、管理人は医師や看護婦などではなく一般の患者です。このホームページは何かの医療行為を推奨するものではありません。また、私の受けた治療法や食事療法・対策などが全ての方に同じ結果をもたらすというものではないです。あらかじめご了承ください。

 
トップへ戻る