まさか自分が自律神経失調症になるなんて・・・

【2012年9月】

 

バセドウ病になってから、自律神経の乱れに悩まされ続けていました。薬は相変わらず2日で3錠飲むパターン。(1日おきに1錠、2錠を繰り返す)

 

バセドウ病の数値は安定していて、特別何もすることはない状態です。来る日も来る日もメルカゾールを飲むだけ。

 

でも自律神経の乱れがひどくなってきて、いつのまにか自律神経失調症になってしまいました。低血糖症の影響もあるから体調はドン底。

 

それでもバセドウ病の専門病院に行くと「数値的には全く問題なし!」と言われてしまい解決策がありません。体がどんより重たいです。(-_-;)

 

【自律神経失調症の代表的な症状】

  • 動悸
  • めまい
  • 下痢
  • 腹痛
  • 頭痛
  • 憂鬱感
  • 不眠症
  • 疲労感
  • ひどい肩こり

 

私この症状全部あります。。。。(;´Д`) どうしたらいいの????

 

一度自律神経が乱れると、まるで坂道を転げまわるように体調がドンドン悪くなっていきました。このままじゃ「うつ病」になってしまうかもしれない。

 

ていうか、もしかしてもうウツ病なのかもしれません。( ̄▽ ̄;)!! ヤバイ・・・本当にやばい・・・どうしよう (+o+)

 

そんな時、偶然、整体師として働く友人とバタッリ遭遇。思いきって自律神経失調症で困っていることを激白。そしたら解決策をいろいろと教えてくれました。

 

どうやら姿勢の悪さが1つの原因なんだそうです。仕事で1日中パソコンに向かっているので、どうしても肩、首、肩甲骨の間がこります。もうガチガチ!!!これが最悪で、自律神経を乱すそうです。

 

ということでコリをほぐすストレッチから始めてみることにしました。




【免責事項】 このホームページでは私のバセドウ病の闘病記を公開していますが、管理人は医師や看護婦などではなく一般の患者です。このホームページは何かの医療行為を推奨するものではありません。また、私の受けた治療法や食事療法・対策などが全ての方に同じ結果をもたらすというものではないです。あらかじめご了承ください。

 
トップへ戻る