バセドウ病が悪化!薬が効かない・・・

【2011年5月某日】

 

先月、突然、バセドウ病に数値が悪化してプロパジールの服用数を2錠から4錠に増やされてしまいました。

 

1ヵ月後に検査と診察をということで、いつものように血液検査と尿検査を受け、その1週間後に診察を受けました。

 

数値が下がっていますように!!
そう願っていたのです。

 

ですが、残念なことに数値はほとんど変化がなく、薬がかろうじて数値の上昇を抑えている状態でした。

 

あいかわらずフラフラします。
それにものすごい疲労感があります。
毎日毎日グッタリしています。

 

医師からは「6錠に増やしましょう!!」そう言われて次回の検査と診察は、また1ヵ月後に予約しました。

 

薬の服用数が多くなると当然、副作用が激しく出てしまう可能性があります。皮膚がかゆくなったり、体がむくんだりします。

 

大丈夫かな???

 

少し心配ですが、悩んでいても何も解決しないので、なるべく深く考えないようにしています。

 

きっと大丈夫。
時間がかかっても、いつか必ず数値は下がるはずですよね♪

 




【免責事項】 このホームページでは私のバセドウ病の闘病記を公開していますが、管理人は医師や看護婦などではなく一般の患者です。このホームページは何かの医療行為を推奨するものではありません。また、私の受けた治療法や食事療法・対策などが全ての方に同じ結果をもたらすというものではないです。あらかじめご了承ください。

 
トップへ戻る