内分泌科(内分泌代謝科)のすすめ

バセドウ病や甲状腺の専門病院ではないけれど、一般の総合病院にある内分泌科に、バセドウ病の専門医がいれば、そこで治療を受けることも可能です。

 

現在、私は都内にある総合病院の内分泌科でバセドウ病の専門医による治療を受けています。

 

内分泌科というと聞きなれないですが、病院によっても名称はさまざまで、内分泌代謝科、内分泌代謝エネルギー科などという名称を付けている病院もあります。

 

内分泌代謝とは、簡単に言うとホルモンのことです。バセドウ病の原因を引き起こすのは甲状腺ホルモンが異常に活発化してしまうから。つまりホルモン異常ですよね。

 

こういった治療を受けられるのは、何も専門病院だけではないんです。専門病院は限られた場所にしかないですし、予約は常にいっぱいです。残念ながら診察代も高い・・・。

 

であれば、あなたの家のお近くの総合病院に、もしも内分泌代謝科があって、そこに専門医がいれば、何も遠方まで行かなくてもいいですよね。

 

ただし、最近バセドウ病や甲状腺の病気の患者は増えていまし、それに加えて病院の経営悪化による閉鎖などの問題もあって全国的に内分泌代謝科の予約は取り辛くなっています。

 

医師不足も大きな問題ですよね。患者は増える、医師や病院は減る・・・。

 

こういう悪循環が早く解消される日を願っています。




【免責事項】 このホームページでは私のバセドウ病の闘病記を公開していますが、管理人は医師や看護婦などではなく一般の患者です。このホームページは何かの医療行為を推奨するものではありません。また、私の受けた治療法や食事療法・対策などが全ての方に同じ結果をもたらすというものではないです。あらかじめご了承ください。

 
トップへ戻る